ファーウェイ、「HUAWEI P40 lite 5G」シリーズを国内で発表!約4.3万円で5G対応・Kirin820搭載でスペックが高い!

Huawei P40 lite 5G ニュース

ファーウェイ・ジャパンは、海外市場で既に発表されていた「HUAWEI P40 lite 5G」を日本で発売することを発表しました。発売日は6月19日となっています。

ファーウェイ、最上位モデル「HUAWEI P40 Pro」発表、リフレッシュレート90Hzのディスプレイ!P40無印は無し!
ファーウェイジャパンは、日本市場向けに最上位モデルとなる「HUAWEI P40 Pro」の投入を発表しました。リフレッシ...

国内版P40 Proの情報はこちらから。

スポンサーリンク

HUAWEI P40 lite 5Gのスペック

OS Android 10 & EMUI 10.1
CPU HUAWEI Kirin 820
RAM 6GB
ストレージ 128GB
ディスプレイ 6.5インチ, OLED, 2,400 x 1,080
アウトカメラ 6400万画素(f/1.8) + 800万画素 (超広角, Blende f/2.4) + 200万画素 (望遠,f/2.4) + 200万画素
インカメラ 1600万画素, f/2.0
バッテリー容量 4,000mAh
5G NR n1/3/28 (UL703-733 MHz, DL758-788 MHz)
/38/41(2,496~2,690 MHz)/77/78/79
4G FDD:B1/2/3/4/5/6/7/8/12/17/18/19/20/26/28/66,
TDD:B34/38/39/40/41
Wi-Fi等 802.11a/b/g/n/ac, Bluetooth5.1
GPS GPS, AGPS, Glonass, BeiDou, Galileo, QZSS
サイズ・重量 162.3 x 75 x 8.58 mm、189g
カラー Space Silver, Crush Green, Midnight Black
その他 側面指紋認証、USB Type-C

価格

Huawei P40 lite 5G
Amazonでは既に予約が開始されており、通常価格は47,080円となっていますが、販売価格は値下がりする模様で39,800円で販売されています。

昨年のP30 liteと比べると少し高くなっている印象ですが、その一方でP40 lite Eとnova lite 3+の2つの低価格モデルが拡充されています。

気になる性能の詳細は?

Kirin820はスペックが高い!

Kirin 820 Antutu

http://www.antutu.com/doc/121146.htm


Antutu Benchmarkでのスコアは37万点程度。Snapdragon765Gよりも性能は高く、昨年のP30 Proなどに搭載されていたKirin980などにも肉薄するレベルの性能。

去年のP30 Pro/P30のKirin980とP30 liteのKirin710では、上・下くらいのスペック差がありましたが、今回のP40 ProとP40 lite 5Gは上・中レベルの差になっています。

カメラはクアッド構成・960fpsのスローモーションにも

Huawei P40 lite 5G
カメラは6400万画素 + 800万画素 + 200万画素 + 200万画素のクアッド構成。960fpsのスローモーションにも対応し、インカメラアウトカメラ同時に動画撮影ができるデュアルビュー撮影も可能になっています。

指紋認証は側面

指紋認証は側面に搭載。これまでは背面でしたが全体的にデザインがスッキリした印象です。

liteだけど底上げされたモデルに!

P40 lite 5G
P40 lite 5Gは、去年のP30 liteとは異なり大幅に性能が底上げされ、SIMフリーでありながらも5Gに対応するなど、ミッドレンジモデルからミッドハイモデルへと進化を遂げています。安価なスマホでゲームを楽しみたいといった用途にも対応できるレベルにスペックがアップしています。

性能アップによりP40 lite 5Gは価格アップしていますが、ちゃんと低価格モデルの準備も怠っておらず、P40 lite Eやnova lite 3+など廉価モデルの準備もされており、ユーザーにとっては選択肢が増えました。

コメント