ファーウェイ、P40 lite 5Gよりも安い約2.4万円のスマホ「HUAWEI P40 lite E」発表!P30 liteの方がいいかも….

Huawei P40 lite E ニュース

ファーウェイジャパンは、P40 lite 5Gよりも安いモデル「HUAWEI P40 lite E」発表しました。P40 lite 5Gはスペックアップをし、ミッドハイなスマートフォンでしたが、P40 lite Eは価格も2.4万円と抑えられており、昨年のP30 liteの立ち位置になるようなスマホになっています。

ファーウェイ、「HUAWEI P40 lite 5G」シリーズを国内で発表!約4.3万円で5G対応・Kirin820搭載でスペックが高い!
ファーウェイ・ジャパンは、海外市場で既に発表されていた「HUAWEI P40 lite 5G」を日本で発売することを発表...

Huawei P40 lite 5Gの情報はこちらから。

スポンサーリンク

HUAWEI P40 lite E

OS Android 9 & EMUI 9.1
CPU HUAWEI Kirin 710F
RAM 4GB
ストレージ 64GB
ディスプレイ 6.39インチ, OLED, 3120 x 1440
アウトカメラ 4800万画素 + 800万画素 + 200万画素
インカメラ 800万画素
バッテリー容量 4,000mAh
LTE FDD:B1/2/3/5/7/8/18/19/20,
TDD:B38/39/40
Wi-Fi等 802.11 b/g/n, Bluetooth5.0
GPS GPS / AGPS / Glonass / BeiDou
サイズ・重量 159.81 x 76.13 x 8.13 mm、176g
カラー ミッドナイトブラック、オーロラブルー
その他 背面指紋認証, MicroUSB

性能に関してはKirin710F搭載でRAM4GBとP30 liteやnova lite 3と同等のスマートフォン。AppGalleryのみ対応でGMSには非対応。

価格と発売日

モデル 価格
P40 lite E 24,800円(税抜)

発売日は6月19日から。市場想定売価は24,800円(税抜)となっています。

Huawei P40 lite E
Amazonでは既に予約開始されており、税込み価格24,810円で購入可能になっています。数量限定でファーウェイのワイヤレスイヤホンFreeLaceとのセットも用意されており、3,300円のクーポンを利用して、約2.8万円で購入できるように。


P30 liteでも良くない?

P40 lite E
個人的に先日発表していたnova lite 3+に関しては、基本的にはnova lite 3を踏襲しGMS対応で価格も抑えられており出す価値はあったと思います。しかし、今回P40 lite 5Gの更に安いモデルとしてでた「P40 lite E」に関して、性能に関してはKirin710Fは理解できるものの、依然としてMicroUSB搭載というのは理解できません。

nova lite 3+とほとんど差別化ポイントがない上に、P30 liteよりも劣化しています。P30 liteはGMS対応でUSB Type-C、しかもAndroid 10へのアップデートも配信開始されています。


Source:Huawei

コメント