【価格・スペックまとめ】最安モデルでも20万円超え「PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 20 RS」発表

Mate 20 RS ニュース

Huaweiは10月16日、ロンドンで行われた発表会で「PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 20 RS」を発表しました。最安モデルでも1695ユーロ(約220,062円)と20万円を超える価格設定のスマートフォンとなっています。

スポンサーリンク

PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 20 RSのスペック

OS Android 9 & EMUI 9.0
CPU HUAWEI Kirin 980
RAM 8GB
ストレージ 256/512GB
ディスプレイ 6.39インチ, OLED, 3120 x 1440
アウトカメラ 4000万画素 (広角, f/1.8) + 2000万画素 (超広角, f/2.2)
+ 800万画素 (望遠, f/2.4), AIS (Huawei AI Image Stabilization).
インカメラ 2400万画素, f/2.0
3D Depth Sensing Camera
バッテリー容量 4,200mAh, Qi対応
LTE FDD:B1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/32,
TDD:B34/38/39/40
Wi-Fi等 802.11a/b/g/n/ac, Bluetooth5.0
GPS GPS (L1 + L5 dual band) / AGPS / Glonass
/ BeiDou / Galileo (E1 + E5a dual band) / QZSS (L1 + L5 dual band)
サイズ・重量 157.8 x 72.3 x 9.7 mm、187g
カラー Black, Red
その他 画面内指紋認証, 顔認証、3.5mmイヤホンジャックなし

基本的な性能に関してはMate 20 Proがベースモデルとなっています。ただガラスとレザーが融合したデザインになっており、そのため厚みが増加しています。

PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 20 RSの価格

PORSCHE DESIGN Mate 20 RS
価格は8GB/256GBモデルが1695ユーロ(約220,062円)、8GB/512GBモデルが2095ユーロ(約271,899円)からと最安モデルでも20万円を超える価格設定になっています。

PORSCHE DESIGN HUAWEI Mate 20 RSの特徴

基本的な性能に関してはMate 20 Proと共通のためそちらを要参照です。

【価格・スペックまとめ】「HUAWEI Mate 20 / Mate 20 Pro」発表!Kirn980・トリプルカメラ搭載の究極のハイエンド
Huaweiは10月16日、ロンドンでフラッグシップスマートフォンとなる「HUAWEI Mate 20 / Mate 20 Pro」を発表しました。 この記事ではMate 20とMate 20 Proの価格や性能、注目すべき特徴をまと...

ガラスとレザーの融合

Mate 20 RS
注目すべきはガラスとレザーが融合した美しいデザイン。特にMate 20シリーズの中でも異なったデザイン設計をもって作られており、他のモデルとは印象が全くことなっています。

もちろん画面内指紋センサーも

Mate 20 RS
もちろん前のモデル同様画面内指紋センサーにも対応する他、3D Depth Sensing Cameraを使った顔認証機能にも対応しています。

価格は高いが高級感間違いなし

本物のレザーを仕様し、しかもガラスと組み合わせPORSCHE DESIGNのロゴがついているため、20万円越えのお値段となっています。しかし下位モデルの値段も上昇し、レザーケースなどもついてくることを考えるとそんなに悪くない選択肢かもしれません。

Source:Huawei

Huawei通信の管理人です。

コメント