「HUAWEI Mate 30シリーズ」について現時点で分かっているリーク情報

HUAWEI Mate 30 ニュース

9月に発売が予定されている「HUAWEI Mate 30シリーズ」のリーク情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

外観編

HUAWEI Mate 30
HUAWEI Mate 30シリーズのプロモーション画像と見られるもの。少し幅広いノッチが存在し、ノッチのない上部のベゼルは細くなっています。

Mate 30
左手前のスマートフォンと右奥のスマホには分厚いケースが取り付けられています。

Mate 30
先程と同じ状況で撮影された画像。ちょうど上の画像と同じ位置にあるスマホは、プロモーション画像と見られるものとノッチのデザインが似ています。

Kirin990が搭載される?


Kirin990は9月6日に発表されていることが予告されており、例年この時期に発表されるSoCはMateシリーズの上位モデルに搭載されているので、「Mate 30(仮)」や「Mate 30 Pro(仮)」への搭載も期待できます。

Google Playサービスはどうなる?

「HUAWEI Mate 30」はGoogleサービスなしAndroidで発売される?
ロイターが報じたところによると、HuaweiはGoogleマップなどのGoogleサービスを搭載できないにもかかわらず、...

上にリンクを貼っている記事でも紹介していますが、ロイターが報じたところによると、アメリカの禁輸措置の影響により、Googleのアプリケーションやサービスが利用できないまま販売されることになる模様。

Androidの搭載自体はオープンソースなので問題ないかもしれませんが、 Google関連のサービスがまともに利用できないのは問題。代替サービスも存在はしますが、他のメーカーのスマホでは当たり前に利用できるGoogle関連のサービスが利用できないというのは、中国以外の国では致命的ですね。

とりあえず発売の方向?

とりあえずのところ、どういった国で販売されるのかは不明ですが、リーク情報も出てきており9月18日または19日ころに発表される見込みとなっています。

実際に発表されるまで、本体やそれ以外の点でどうなるかはわかりませんが、今後の発表を楽しみに待ちたいですね。


Source:SLASHLEAKS 1 | 2 | ロイター

コメント