「HUAWEI サービスデー」再開!毎月第二金土日曜開催、各種サービスをお得に受けられるチャンス!

ディスプレイ交換費用などの割引を受けることができる、HUAWEI サービスデーの再開が発表されました。毎月第二金土日曜日に開催され、ファーウェイカスタマーサービスセンター(新宿、銀座、梅田)と全国のファーウェイ認定修理店が対象です。

スポンサーリンク

サービス内容

ディスプレイ交換が5000円引き!

対象デバイスのディスプレイ交換費用が通常時の5000円引きとなります。ハイエンドモデルではディスプレイ交換費用が高い、安価なモデルではわざわざお金をかけて修理するのはばかばかしい、そう思っている方もいると思います。放置していた画面割れを、この機会に修理してみてはいかがでしょうか。

フィルム貼付が20%引き!

対象デバイスへのフィルム貼付が通常より20%安くなり、具体的にはフロント保護フィルムが1600円、リア保護フィルムが3000円、フロント/リアセットで3600円となります。「ゲット・ア・ニュールック」と呼ばれるこのサービスで貼付されるフィルムは出荷時とは異なり艶消し仕様となっており、将来的にはアンチブルーライト画面保護フィルムの選択も可能になるようです。また、リア保護フィルムはカーボンパターンや銀河など、いくつかのデザインから選択することができるようです。

なお、「ゲット・ア・ニュールック」サービスは7インチ以下の端末が対象です。

TalkBand B2をプレゼント!

店頭で修理を申し込み、修理が完了した製品の宅配送付を選択することで、TalkBand B2を獲得することができます。TalkBand B2はかつてファーウェイが販売していた変わり種のウェアラブルデバイスで、歩数計測や通知確認のほか、ベルト部分から取り外すことでハンズフリー通話用のヘッドセットとして使うことができます。発売日が古く機能的にも見劣りするため、当日受け取り可能な修理品をわざわざ配送にしてまで獲得するメリットはないように感じます。

ちなみに、TalkBandシリーズ自体は中国国内で現在でも販売されており、B6が最新モデルとなっています。機能的にもHUAWEI Watchシリーズと比べても遜色ないレベルにまで向上しています。

アクセサリ・安心保証が10%引き!

店頭に在庫のあるアクセサリや、落下・水濡れによる故障も無償修理となる安心保証が10%引きとなります。かなり手厚い内容の安心保証ですが、加入できるのは購入から10か月以内かつ点検の結果異常の無かった端末のみです。なお、購入から3週間以内の製品であれば点検は必要ありません。

こちらのサービスのみ、対象店舗がファーウェイカスタマーサービスセンター銀座店と梅田店に限定されています。

キャンペーン期間、対象店舗、対象デバイス

これらのキャンペーンが行われるのは毎月第二金土日曜日で、2020年は10月9日~11日、11月13日~15日、12月11日~13日開催予定です。

対象店舗は新宿・銀座・梅田のファーウェイカスタマーサービスセンターと全国の認定修理店となっています。各店舗の情報はこちらを参照してください。

サービスの対象となるデバイスは以下の通り。

Mateシリーズ

  • Mate30 Pro 5G
  • Mate20 Pro
  • Mate10 lite
  • Mate10 Pro

Pシリーズ

  • P40 Pro 5G
  • P40 lite 5G
  • P40 lite E
  • P30 lite
  • P30
  • P20 lite
  • P20
  • P20 lite
  • P10

Novaシリーズ

  • Nova lite 3+
  • Nova 5T
  • Nova lite 3
  • Nova 3
  • Nova lite 2

タブレット

  • MatePad Pro
  • MatePad
  • MatePad T 8
  • MediaPad M5 10
  • MediaPad M3 lite 10 wp
  • MediaPad M3 lite 10 LTE/Wi-Fi
  • MediaPad M3 LTE/Wi-Fi

上記国内SIMフリーモデルが対象となっています。

画面割れを放置していたユーザーには特におすすめできるキャンペーンとなっています。この機会を利用して修理してみてはいかがでしょうか。

Source: ファーウェイ・ジャパン

コメント