「HUAWEI P30 Pro」と「HUAWEI P30」が発表!P30 Proのカメラはついに4眼に!5倍の光学式ズーム機能も

HUAWEI P30 ニュース

Huaweiは新しいフラッグシップモデルとなる「HUAWEI P30」と「HUAWEI P30 Pro」を発表しました。昨年のP20シリーズでは上位モデルのProがトリプルカメラで無印はデュアルでしたが、P30では無印もトリプルに。一見すると差がないようにも見えますが、新たなものが追加されP30 Proはさらなる上位モデルとなっています。

P30 P30 Pro
OS Android 9.0 / EMUI 9.1
SoC HUAWEI Kirin 980
ディスプレイ 6.1インチ, OLED, FHD+ 2340 × 1080 6.47インチ, OLED, FHD+ 2340 × 108
RAM 6GB 6/8GB
内部ストレージ 128GB 128/256/512GB
アウトカメラ 4000万画素(広角、f/1.8) +
1600万画素 (超広角, f/2.2) +
800万画素 (望遠, f/2.4, OIS)
オートフォーカス (laser focus, phase focus, contrast focus)、
AIS (HUAWEI AI Image Stabilization)
4000万画素(広角、f/1.6、OIS) +
1600万画素 (超広角, f/2.2) +
800万画素 (望遠, f/3.4, OIS)
HUAWEI Time-of-Flight(TOF) Camera
オートフォーカス (laser focus, phase focus, contrast focus)、
AIS (HUAWEI AI Image Stabilization)
インカメラ 3200万画素, f/2.0
バッテリー 3,650mAh 4,200mAh, Qi対応
ネットワーク FDD:B1/2/3/4/5/6/7/8/9/12/17/18/19/20/26/28/32,
TD:B34/38/39/40
Wi-Fiなど 802.11 a/b/g/n/ac, Bluetooth 5.0
GPS GPS (L1 + L5 dual band) / AGPS / Glonass /
BeiDou / Galileo (E1 + E5a dual band) / QZSS (L1 + L5 dual band)
サイズ・重量 149.1 x 71.36 x 7.57 mm、165g 158.0 x 73.4 x 8.41 mm、192g
カラー Amber Sunrise, Breathing Crystal,
Pearl White, Aurora, Black
防水防塵 IP53 IP68
その他 画面内指紋認証、Type-C(USB 3.1 GEN1) 画面内指紋認証、Type-C(USB 3.1 GEN1), Qi
スポンサーリンク

価格と発売日

HUAWEI P30
HUAWEI P30とP30 Proは3月26日より販売開始されています。価格に関しては、HUAWEI P30が799ユーロ(約99,044円)、P30 Proに関しては8GB/128GBモデルが999ユーロ(約123,855円)、8GB/256GBモデルが1099ユーロ(約136,253円)、8GB/512GBモデルが1249ユーロ(約161,049円)となっています。
おそらく税なども込の値段なので、少し高くなっているものと思われます。それでも毎年買い換えるには高すぎる値段になっているとは思いますが。

HUAWEI P30シリーズの特徴

P30とP30 Proに共通の特徴

P30
発表の最初では、まずP30シリーズが他社の製品と比較してベゼルが細かったり、重量の点で軽いなどといった紹介があり、持ちやすいスマートフォンになっている点が強調されていました。
HUAWEI P30
スピーカーはディスプレイの中に埋め込まれる様になっており、前面上部にスピーカーを配置しなくなったので、雫型ノッチというシンプルなデザインに。
京セラのスマートソニックレシーバーに近い機能を搭載しています。

京セラ独自機能 「スマートソニックレシーバー®(SMART SONIC RECEIVER)®」
京セラ独自機能「スマートソニックレシーバー®」の特集ページ公開!機能紹介や体験したお客様の声などを分かりやすくご紹介!

HUAWEI P30
背面パネルは両モデルともに9層のフィルムで構成されており、非常に美しいデザインに仕上がっています。

その他にも最新のKirin980を搭載している点や、フロントカメラのスペック、従来のものより30%高速化した画面内指紋センサーなど基本的な機能に関してはP30とP30 Proで共通になっています。

P30 Proにある機能

P30 Pro
カメラの構成に関してはP30もP30 Proも一見するとどちらもトリプルにみえますが、P30 Proに関してはTOFカメラという深度計測専門のカメラが搭載されており、クアッドカメラになっています。光学式手ぶれ補正に関しても、P30は望遠のみでしたが、メインの4000万画素のものにもついておりより安定した撮影が可能に。
HUAWEI P30
ISO感度に関しても、他社製品を圧倒する409600になっており(P30は204800)非常にハイスペック。
HUAWEI P30
作例に関しても幾つか紹介されていましたが、暗所での撮影性能に関しては他社を寄せ付けない出来で、銀河を撮影できるスマホになっています。
HUAWEI P30
HUAWEI P30に関しては従来モデルに近い望遠レンズなので3倍の光学ズーム、5倍のハイブリッドズーム。30倍のデジタルズームですが、P30 Proは上記の画像のようなズームレンズを搭載したことで、5倍の光学ズーム、10倍のハイブリッドズーム、50倍のデジタルズームができるようになっています。
これまで以上に光学ズームできれいに撮影できる範囲が増えるので、高級コンデジレベルであればかなりいい勝負ができるかもしれません。
HUAWEI P30 センサー
センサーに関しても新しくRGBではなくRYYBという新しいものを採用し、センサーサイズに関しても1/1.7インチサイズまで大きくなっています。

HUAWEI P30
カメラのテストを行いスコアを出しているDxOmobileのスコアはP20 ProやMate 20 Pro、Galaxy S10 Plusを圧倒する112点を叩き出しており、最強のカメラスマホになっています。

HUAWEI P30 Pro
HUAWEI P30 ProはIP68の防水防塵に対応。P30はIP53となっており、完全な防水対応を求める人にとってはP30 Proがおすすめ。

HUAWEIスマホのカメラはどこまで進化する?

Mate 20 Pro登場時点でも十分にP20 Proよりも進化し、性能としては「もう上がらないだろう」と思っていたのですが、今回はセンサーの改良やズーム機能が向上し、従来機よりも性能が更に1段階も2段階も向上しています。
またMate 20シリーズのときには最上位モデルのみだった画面内指紋センサーが無印モデルに搭載されたりなど、全体的な底上げも行われていますね。それに伴って値段も進化していますが、ぜひ一回は試してみたい惹かれるカメラなスマートフォンになっていると思われます。

nova lite 3
HUAWEI nova lite 3 レッド
6.21インチディスプレイ、Kirin710搭載、デュアルカメラ
nova 3
HUAWEI nova 3
Kirin970、デュアルカメラ、指紋センサー、6.3インチディスプレイ

コメント