【着弾】「HUAWEI P30 lite」を思わず買ってしまった

HUAWEI p30 lite レビュー

各社から取り扱いが再び開始され始めている「HUAWEI P30 lite」のUQモバイル版を購入してみました。

色々話題にはなっていますが、そろそろ購入しても良いかなと思い始めています。

スポンサーリンク

開封の儀

HUAWEI p30 lite
パッケージはいつも通り、シンプルなホワイトベースの箱。

HUAWEI P30 lite
パッケージの中には袋に入った端末本体があります。

HUAWEI P30 lite
パッケージの中には説明書や、クリアケース、SIMピン、充電器、充電ケーブル、イヤホン、スマホ本体。

HUAWEI P30 lite
ディスプレイ全体に薄手のフィルムが貼っており、購入してすぐに利用できるクオリティ。指の滑りを考えるなら、ガラスフィルムを買うべきかもしれませんが、十分使えるレベルだと思いますね。

HUAWEI P30 lite
今回購入したのはパールホワイトのモデル。

HUAWEI P30 lite
下部にはイヤホンジャックとUSB Type-C。

HUAWEI P30 lite
電源ボタンと音量ボタン派右側面にあり、左側は何もありません。

HUAWEI P30 lite
SIMスロットはデュアルSIMとMicroSDの排他仕様になっています。今回購入したモデルはUQモバイル版ですが、2枚のSIMカードを挿入したところ認識しており、SIMフリー版と同様のDSDV仕様の模様。

そろそこ買っても良いかな

HUAWEI P30 lite
SIMフリー版は今までも販売されていましたが、P30 Proが販売開始が予告されたり、各MNOやMVNOからも取り扱いが再開されており、1,2ヶ月前とは状況が変わってきている模様です。

製品自体は非常に良いですし、ドコモなどから取り扱いされているところを見ると、ユーザーにすぐ何か不利益が起きるようなことはないのではないかなと思っています。

HUAWEI P30 lite
Kirin710
RAM4GB、ストレージ64GB
ディスプレイ6.15インチ FHD+ (2312×1080ピクセル)

コメント