1台約3500円で、2台でステレオ環境を構築可能なBluetoothスピーカー「HUAWEI Mini Speaker」登場

Mini Speaker ニュース

Huawei Japanが最近「HUAWEI Mini Speaker」というBluetoothスピーカーを販売開始しています。1台当たり3500円で、持ち運びも可能、2台合わせてステレオ再生も可能という面白いスピカーです。

スポンサーリンク

Mini Speakerのスペック

サイズ 約ø50 mm x 56.3 mm
エメラルドグリーン
防塵・耐水 IP54
重さ 101g
バッテリー 660mAh(再生時間4時間)
充電時間 2.5時間
スピーカー出力 3W
ドライバー 40 mm

2台でステレオ再生

Mini Speaker
このスピーカーの一番の魅力としては、2台合わせてのステレオ再生。2つのスピーカーをあわせることで、ステレオスピーカーとして利用することができます。

パッシブラジエーターもあるので音質には期待できます。

防水防塵も一応ある

*IP5Xは、防塵試験用粉塵(直径75μm)が入ったとしても所定の動作および安全性を損なわないように保護されていることを意味します。IPX4は、水の飛沫に対する保護を規定し、同様の散水装置を用い、各散水口あたり0.07L/minの水量で、あらゆる角度からの散水を行い、最低5分間の散水で浸水がない機能を有することを意味します。

とスペック表に記載されている様に、水につけたりは厳しいとは思いますが、雨が軽くかかる程度であれば問題ないと思われるので、アウトドアの利用でも少し安心。

シンプルで気になる

Mini Speaker
スピーカー自体は、ボタンとインジケーター、充電ボタンくらいしかなく非常にシンプルなデザイン。せっかくコンパクトでかわいいにも関わらずカラーバリエーションがこのエメラルドグリーンしか無いのは残念なポイント。

スマートフォンなどともセット販売されていたりもします。家に既にBluetoothスピーカーがある人には不要かもしれません。ただ、持っていない人が買うならかなりおすすめ。スマートフォンを手に持って操作しているときは、スピーカーを手で塞いでしまって音が聞こえづらくなりますし、動画などを見るときにもこういったスピーカーが一つあるだけでも楽しみ方の幅が増えるのでおすすめです。


コメント