ファーウェイが「BCN AWARD 2020」の SIMフリースマートフォン部門で最優秀賞受賞!3年連続

HUAWEI P30 lite ニュース

家電製品の売上げ順などのBCNランキングで知られている株式会社BCNが、発表したBCN AWARD 2020においてSIMフリースマートフォン部門において最優秀賞を3年連続でファーウェイ・ジャパンが受賞しました。

スポンサーリンク

やっぱりHUAWEI P30 liteが大きかった?

SIMフリー市場のみならず、ファーウェイは2018年より大手キャリアにも端末を展開し、国内スマートフォン市場全体で人気を博しています。なかでも昨年5 月に発売した『HUAWEI P30 lite』は、超広角を含めたトリプルカメラを搭載するなど充実したスペックを手ごろな価格で提供するモデルであり、大変好評を頂いております。

ファーウェイ・ジャパンのサイトでは上記のように紹介されるほか、BCN AWARD 2020のロゴとともにHUAWEI P30 liteが記載されており、重要なスマホであった模様。

P30 liteはauだけでなくワイモバイル、UQ mobileなどでも取り扱われており、MVNOだけでなくMNOでも販売され、価格もかなり3万円程度とお手頃だったのが効いているみたいですね。

来年のランキングではどうなる?

Mate 30 Pro

Mate 30 Pro


アメリカの制裁により、Google関連のサービスを搭載したスマートフォンを発売することができなくなっており、2019年11月29日に発売開始した「HUAWEI nova 5T」も、制裁前に海外で発売していたためなんとかPlayストア搭載で販売しています。

毎年日本でも発売されていたMateシリーズに関しても、Mate 30シリーズは9月に海外で発表されてから、国内市場では全く音沙汰なしといった状況です。

更に国内のスマホ市場ではOPPOやXiaomiが乗り出してくるなど強敵が増えて来ています。特にOPPOに関しては、ハイエンドスマホではなく、ミッドレンジのSIMフリースマホとして防水・おサイフケータイを搭載したReno Aを出すなど、ファーウェイがまだ出せていないスマホを出すなどかなり強敵になっています。

2020年のランキングでも最優秀賞を受賞できるように頑張ってほしいものですね。



Source:Huawei

コメント