【レビュー】常時心拍計測・数日間のバッテリー持ち・防水・GPS対応の「Honor Magic Watch 」、Huawei Watch GTよりも安い!

Honor Watch Magic ウェアラブル

Huawei Japanが販売しているHUAWEI Watch GTのHonorバージョンとも言えるスマートウォッチ「Honor Watch Magic」をGearBestより提供して頂いたので開封の儀とレビューをしたいと思います。

スポンサーリンク

Honor Watch Magicとは

対応OS Android, iOS
CPU MT2601
RAM 16MB
ROM 128MB
ディスプレイ 1.2インチ AMOLED タッチパネル
材質 ケース:ステンレス、バンド:シリコン
防水機能 50m防水
バッテリー容量 178mAh 充電時間2時間
バッテリー持ち 1週間:心拍計ON・一週間に90分の運動
2週間:通知ON、心拍OFF
10時間:アクティビティトラック・常時心拍計測・GPSON
Wi-Fi等 802.11a/b/g/n/ac, Bluetooth5.0
GPS GPS/Glonass / Galileo
カラー Black, Silver
その他 心拍計、気圧計、コンパス、TruSleep

これまでのHuawei Watchシリーズとは方向性が変わり、独自OSを搭載し常時心拍計測ONでも数日にわたる長時間の動作が可能になっています。
またトラッキングできる運動も多く、ランニングから山登り、自転車、スイミングなど幅広いアクティビティにも対応。VO2maxも表示できます。

高級感のあるパッケージ

Honor Watch Magic
以前レビューしたHonor Band 4などとは異なり、紺色を基調としたシンプルかつ高級感のあるデザイン。箱自体も薄っぺらいものではなく分厚く、スマートフォンなどが入ってる箱並に丈夫です。

Honor Watch Magic

Honor Band 4との箱比較。格が違いますね。


Honor Watch Magic
開封するとHonor Watch Magic本体とご対面。今回レビューするのはブラックカラーになります。
Honor Watch Magic

箱はこんな感じで、開きます。


Honor Watch Magic
パッケージの中には本体、充電器、充電ケーブル、説明書などが入っていました。

充電器はUSB Type-Cケーブル対応

Honor Watch Magic
充電器はUSB Type-Cケーブルに対応しています。こういった製品は依然としてMicroUSBなことが多いのですが、Honor Watch Magicはスマートフォンなどとケーブルを共用することができます。

充電台はWatch GTと互換性がありそうです。

Huawei Watch GTに劣らないデザイン性

Honor Watch Magic
Huawei Watch GTのスポーツモデルに近いデザインで、時計の随所に散りばめられた赤色のアクセントが非常にカッコよくなっています。ウォッチフェイスは予め数種類用意されており普通の時計っぽいものからスポーティ感のあるものまであります。

Honor Watch Magic

ボタンやベルトの裏側にも赤色のアクセント


Honor Watch Magic
心拍計も搭載しており、常時心拍計測に対応しています。
Honor Watch Magic
ちなみにバンドは簡単に交換することがなっており、おそらくHuawei Watch GTの交換用バンドやこういったバネ式(22mm)のものであれば自由に付け替えることが可能。

初期設定を行う

Honor Watch Magic

いつもの初期設定画面


Honor Watch Magic

ペアリングを行う


Honor Band 4でも利用したHuawei Healthアプリを利用することで、初期設定ができます。Androidはもちろんのこと、iOSでもアプリをインストールすればペアリングして利用することができます。

英語表示が可能

Honor Watch Magic
言語に関しては初期設定時中国語であったものの、ファームウェア更新を行うと英語表示に変更することができました。言語変更自体はスマホ依存な模様で、日本語で使えない点は残念ですが、表示自体は問題なく読めるので利用する上では問題ないでしょう。

めっちゃ良いスマートウォッチに出会ってしまった

初代Huawei Watchを利用した際は動作のもっさり感や、バッテリーの持たなさから日常生活で運用して行く上で不便な点が多々ありました。しかし、Honor Watch Magicは独自OSを搭載しバッテリーは2日間常時心拍計測をONにした状態で80%程度残っており、持ちは抜群。動作に関してももたつくようなところはなく、スマートフォンからの通知を表示したり、心拍計測したり、アクティビティトラッカーや気圧計、コンパスなどの機能も利用できる様になっており機能も豊富で早くも気に入っています。

国内で販売されているHuawei Watch GTよりも7000円近く安く購入可能になっており、とりあえず安く高品質なスマートウォッチが欲しい方には非常におすすめです。

Honor Magic Watch

Honor Watch Magic

常時心拍計測、VO2max、気圧計、GPS対応、1週間以上のバッテリー持ち

オススメ

コメント

  1. area88 より:

    安価でかっこいいラウンド型スマートウォッチを検討していてこちらの記事を見つけたのですが、こちらの製品はwatchmakerアプリ製のウォッチフェイスは使えますでしょうか?